大腸がんを語る女子会 - 医療者コラム

  • 大腸がんを語る女子会
    2018年12月22日

    早めに知っておきたい大腸がんの症状

    乳がんとともに女性に多いといわれる「大腸がん」。 セルフチェックを定期的におこなうことで、しこりや異常に自分自身で気づくこともできる乳がんに比べ、実は大腸がんは自覚症状がほとんどなく、発症に気づきにくいという特徴があります。

  • 大腸がんを語る女子会
    2018年12月21日

    女性のがんの死亡者数で最も多い「大腸がん」を知ってますか?

    「女性に多いがん」と聞いて、みなさんは何を思い浮かべるでしょうか? おそらく、多くの女性がまず真っ先に思い浮かべるのが、「乳がん」や「子宮がん」ではないでしょうか。 特に乳がんは、最近ではさくらももこさんや小林麻央さんなどが患ったことで、女性に多いがんとして注目されるようになりました。ピンクリボン運動などの乳がんの啓発運動や、定期検診を呼びかけるポスターなどを目にする機会も年々増えてきているような実感があります。

  • 大腸がんを語る女子会
    2018年12月21日

    食の欧米化と大腸がんとの関係

    ある程度がんが進行するまではなかなか症状が自覚しにくいものの、日本人にとって身近ながんのひとつともいえる「大腸がん」。女性のがんの死亡者数では1位になっていることも以前ご紹介した通りです。 その患者数が増加傾向にある要因のひとつに、「日本人の食の欧米化」があげられるといわれています。では具体的に、どのような食事が大腸がんのリスクを高めてしまうのでしょうか?

  • 大腸がんを語る女子会
    2018年12月21日

    女性に多い「大腸がん」の原因は?

    前回からスタートしました「大腸がんを語る女子会」では、近年私たち女性にとって子宮がんや乳がんよりも、実は大腸がんが多いことをお伝えしてきました。 でも大腸がんと聞くと、「腸にできるがんということだけはわかっているけど、具体的にはどんな病気なのかよくわからない」という人もまだまだ多いかもしれません。 そこで今回の「大腸がんを語る女子会」では、私たち女性も知っておきたい「大腸がんの原因」についてご紹介したいと思います。

  • 大腸がんを語る女子会
    2018年12月21日

    30~40代になったら ―大腸がんの予防方法-

    「日本人の2人に1人ががんになる」という統計があるように、がんは現代の私たちにとって無関心ではいられない病気の一つです。 なかでも大腸がんはここ数十年の間に増えた病気の一つであり、私たち女性にとっても見過ごせません。 そこで、今回は仕事や子育て等々、日々多忙な年齢の女性にぜひ知ってほしい「大腸がんの予防方法」についてご紹介します。